« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

もうすぐあの季節。

懐かしい写真が出てきた。
といっても携帯で撮ったものなのでショボいのだが...
200543_1 2005411 2005411_1 
そういえば、耳がなかなか立たなかったなぁとか、
2005416 2005421 2005426
とても痩せていたのでチワワに間違えられたりしたなぁとか、いろいろと思い出す。
Img_0041 
Img_0064
桜が咲く季節になるとサスケが我が家にやってきた頃のことを思い出す。
サスケが家族になってもうすぐ2年が過ぎる。
君が家族になってくれて私たちは本当にしあわせ者です。
私たちをしあわせにしてくれた分、いやそれ以上に君にはしあわせになってもらいたいのです。
なので覚悟しておくように。
Img_00091
いままで以上によろしくね。

| | コメント (2)

2007年3月30日 (金)

いざ、山へ。

父上、母上をひき連れて山の公園に行く。
いつもの公園は春休みということもあって結構な人出があったのだが、こちらは誰もいない。
Img_0012_1
いるのは草むしり中の管理のおじさんぐらいだ。
Photo_6
山道をガンガン攻めるつもりではりきるサスケだったが、
Img_0002_2
関節痛がつらい老夫婦にはちと過酷なコースだったので、無難にゆるやかな山道コースをゆっくり上がり、芝生広場をぐるりと回ることに。
Img_0010
誰もいない芝生広場を猛ダッシュするサスケ。
それを必死で追いかける私。
伸縮リードじゃなくて、ロングリード持ってくればよかったね。
Img_0013_1
山登りはまた今度。

| | コメント (0)

2007年3月29日 (木)

夏みたい。

昨日に引き続き、やや暑い。
Img_0004
今日は日陰のあるコースを歩く。
ユキヤナギが満開。辺り一面よい香りだ。
Img_0001_1
途中休憩を取りつつがんばるが、呼吸があやしくなってきたのでコースの半分ほどで散歩終了。
Img_0008
帰りの車ではエアコンを独り占め。
Img_0013
散歩後は庭でフリータイムを過ごすことがお決まりなのだが、いつものようにおもちゃで遊んだり、ローリングする元気も残っていなかったらしく、
Img_00111
涼しい場所を見つけて撃沈するサスケなのでした。

| | コメント (0)

2007年3月28日 (水)

帰りの車はエアコンON。

今日は暖かいというか、やや暑いぐらいだ。
Img_0011
なので、いつもの公園をいつものコースで回るとヒーヒーになってしまう黒いお方。
Img_0012
コース途中のひんやりコンクリートでクールダウン。
Img_0023
まだ3月なのに。恐るべし暖冬(←ちがう?)。

| | コメント (0)

2007年3月26日 (月)

ひょいっとね。

散歩がてら実家へ向かう。
昨日の疲れがとれないサスケはものすごーくゆっくり歩く。
途中、畑仕事から戻る父上を見つけ、小走りで駆け寄るサスケ。
Img_0001
そして父上の押す一輪車へ飛び乗った。
Img_0002_1
ご満悦の様子。
こんなワザ、いつ覚えたんだ?

| | コメント (0)

2007年3月25日 (日)

ひでお一家、いらっしゃーい。

ひでお&あきおファミリーが我が家に遊びに来てくれた。
Img_5222
とりあえず庭で3人でフリータイム。
Img_5227
相変わらずおもしろキャラのひでおさん。
今日もアブアブ遊んでは、
Img_5263
こぼれた水の上で涼む。
Img_5231
Img_5235
細かいことは気にしないのだ。
サスケはひでおさんのアブアブ攻撃をかわしつつ、ひでお母さんにジャンピングアタックを仕掛ける。
4
まんまとひでお母さんを独り占めしてこの表情。
3
兄たちの激しすぎる遊びに付き合いきれないあきおさん。
Img_5253
休憩しようにも、サスケに背後からお尻を狙われ落ち着けない。
Photo_5
3人ともベロ全開になったところで部屋に入って休憩することに。
Img_5254
ガヒガヒとつらそうな呼吸だったので、夏の定番スタイル「妙なハンカチ in 保冷剤」でクールダウン。
2
なんだかベテランキャディーさんのような2人。
あきおさんは尻狙いの黒いお方から身を守るためハウスで休憩。
Img_5337
休憩と言われても休憩などしない白黒コンビは、やっぱり走り回って遊ぶ。
2_1
たまにどちらかが休もうとすると、遊びたいほうがそれを阻止。
Img_5340
そして再び始まる大運動会。
4_1
たまにあきおさんのハウスを覗き、
3_1
順番に水を飲み、
Img_5334
あきおさんが登場するとすかさずお尻を狙い(サスケのみ)、
Img_5326
上手にトイレで用を足し、
Img_5335
ヘロヘロになるまで遊び続けた。
Img_5344
ひでお&あきおファミリーのみなさん、ありがとうございました。
次回もよろしくです。

| | コメント (0)

2007年3月24日 (土)

出たがり。

小雨がぱらつく中、ウォーホルさんのお店へおじゃまする。
お店にケーブルテレビが取材に来るという。
Img_00091
もしやちらりとサスケも映してもらえるかも!と図々しくも押しかけたというわけだ。
お店にははじめましてのこころさん。
Img_0021_8
ピチピチボディが魅力的なギャルワンさん。
背中を痛めているとのことで今回は少しだけ遊んでもらう。
Img_00051_1
完治したらいっぱい遊ぼうね。
ピンクがお似合いのメタルさん。
Img_0003_10
サスケが追い掛け回してごめんなさいね。
2度目ましての聡太さん。
Img_0006_9
サスケがママさんにまとわり着いてごめんね。
当のサスケはというと、和柄が渋い黒のノースリーブを着せてもらってご機嫌さんだ。
Img_00021 
ウォーホルとうさんに抱っこしてもらうも、なかなかじっとできずよじ登る始末。
Photo_10
使えない男ですんません...
どんな感じで放送されるか楽しみだ♪

| | コメント (2)

2007年3月23日 (金)

本日は晴天なり。

ひなたぼっこ中のサスケ。
Img_5159
目を細めて気持ちよさそうだ。
太陽の光をがっちり吸収してしまう黒色な体なので、日向と日陰を行ったり来たり。
Img_5201 
Img_5162
たまにおもちゃを持ち出し、ひっぱりっこを要求。
Img_5182
Img_5179
楽しそうだ。
でもすぐに飽きてしまったのか、またひとりでひなたぼっこ再開。
Img_5161
なんだかつまらない飼い主は部屋へ戻って掃除のつづきを再開。
5分後。
網戸越しに飼い主をガン見する黒い影。
Img_5174
置いていかれるのではないかと不安顔でこちらの様子をうかがっている。
ふふふ。おもしろい。
午後から散歩へ。
Img_0004_9
もう8分咲きになっている桜を眺めつつ、ぷらぷらと歩く。
Img_0002_3
桜が満開の頃は人がすごくて来られないだろうなあ。
5、6分咲きになった頃、早めのお花見に来よう。

| | コメント (0)

2007年3月22日 (木)

いまさら。

スーパーで偶然、友達に会う。
彼女は以前からこのブログを読んでくれている。
サスケのおもしろ顔を楽しんでいてくれているようだ。どうもありがとう。
そんな彼女が「写真に矢印あてると一言コメント出るんだねー。知らんかったー。」と。
えっ。今まで知らんかったんかい。
Img_5015
これからはチラリと一言コメントもチェックすることをおすすめし、もっとサスケのおもしろ顔を載せることを約束し彼女と別れた。

| | コメント (4)

2007年3月21日 (水)

ほしがりやさんだね。

相方が作ってくれたパンケーキで朝ごはん。
Img_5003
パジャマのまま庭で食べる。しあわせー。
何ももらえなかったサスケはジャンピングアタックにて猛抗議。
Img_5024_1 
ご立腹なサスケをなだめつつ散歩に。
Img_5078
Img_5082
Img_5120
Img_5124
Img_5111
ロング散歩のおかげでサスケの顔にも笑みが戻ってきた。
帰りにお気に入りのお肉屋さんで大好物のホルモンをごっそり買い込み、再び庭でホルモン大会を開催。
Img_5140
ほしい光線を飼い主に送り続けるサスケ。
Img_5143
Img_5151 
やっぱり何ももらえなかったサスケは相方の懐でフテ寝を決め込むのだった。

| | コメント (0)

2007年3月19日 (月)

平日休みは楽しいな。

月に1度の平日休み。
人の少ない公園をゆっくり散歩する。
Img_4920
桜のつぼみがこんなにふくらんでいる。
Img_4912
もうすぐ春なんですね。
散歩の後はウォーホルさんのお店へ。
今日も男前なウォーホルさん。
Photo_4
今日も転がるサスケさん。
Img_4992
早速1ラウンド開始。
Img_4983
Img_4971
この2人の絡み、激しすぎて写真に納まりきらない。
たまに休憩しようとごろりと横になるウォーホルさんに、サスケはもっと遊ぼうぜと犬らしくない声でにゃにゃにゃおーんとお誘いの雄叫びを上げる。
Img_4949
うるさい男でごめんね(涙)。
Img_4942
ウォーホルさんにしつこくまとわりついたり、
Img_4953
新作を試着させてもらったりで、
Img_5000
Img_4967
今日も長居してしまったのでした。

| | コメント (0)

2007年3月17日 (土)

たまにはご近所巡り。

ご近所コース(南)を散歩。
Img_0011_6
のどかな田舎道をゆっくり歩く。
Img_0003_8
20数年前に通った保育園。なつかしい。
途中、短いトンネルがある。
Img_0013_16
ここで細く高い声で「さ~す~け~」と呼ぶと、サスケは耳を伏せ腰を低くしたまま早足で逃げるのだ。
Img_0014_3
びびり屋さんだね。
散歩の後は庭でフリータイム。
Img_0020_2
遊びに来てくれたご近所さんに高速ローリングを披露。
Img_0024_3
ああ...昨日シャンプーしたばっかなのに...
でもウケてくれたからまあいっか。

| | コメント (0)

2007年3月16日 (金)

こっちを見て。

散歩中、突然足を止めたサスケ。
じっと見つめるその先には作業中のお兄さんが。
Photo_9 
熱い視線に気づいたお兄さん。
少々困り顔なるも手を振ってくれた。いい人だ。
お兄さんを見送り、散歩続行。
Img_0013_15
今日もマーキングに勤しむ。
Img_0023_5
毎日毎日ご苦労なことで。

| | コメント (0)

2007年3月15日 (木)

不器用ですから。

夜は全員こたつに集まる我が家メンバー。
サスケがこたつのど真ん中でのびのびと横になり、飼い主2人が空いているスペースに足を入れさせて頂いているというのが大体のスタイルだ。
ゆうべ、風呂上りにお茶を持ってこたつに入ると真ん中が空いている。
サスケは?と相方に聞くとソファを指差す。
Img_4465
覗いてみると、ソファの上に置いてある自分のベッドをごそごそと掘り返すサスケ。
このベッド、全体的にやわらかく尚且つ高さがあるので、不器用なサスケには入りづらく寝にくいらしい。
Img_4469
なので普段はほとんどこのベッドを使っていないのだが、たまにこうしてチャレンジしている。
そして今日もポジションが決まらず無念の表情。
Img_4468
次回のチャレンジお待ちしております。

| | コメント (0)

2007年3月14日 (水)

はーるよこい、はーやくこい。

久しぶりの青空。
Img_0001_12
いつもより早めに公園へ繰り出す。
もうつくしが出ていたり、桜のつぼみが膨らんでいるというのに風が冷たい。
Img_0006_7
早く春が来ないかなぁ。
いつもはかさかさの鼻から鼻水を垂らしながら、がしがし歩くサスケ。
Img_0009_5
トレーナーよりダウンの方がよかったかしら?
冬物をしまうのはまだまだ先のことになりそうだ。

| | コメント (0)

2007年3月11日 (日)

楽しすぎて。

いつもと違う散歩道。
Img_4870
いつもと違うふんばりポイント。
Img_4854
モクレンがきれいに咲いている。
Img_4855
そう、今日はふーちゃんのお店におじゃましたのだ。
Img_4878
Img_4892
いつも元気なふーちゃん。今日も激しく楽しく遊んでくれる。
お店にははじめましてのラムさんとマーブルさんが。
Photo_7
サスケとふーちゃんの激しい絡みや、サスケのストーカー行為にやや引き気味か。
なんともかわいらしいおふたり。
Img_4841
こんな男でよかったらまた遊んでやってくださいませ。
ヘロヘロになるまでふーちゃんに遊んでもらったり、何着も試着させてもらい長居してしまったというのに、飼い主がおしゃべりに夢中だったためロクな写真がない...
Img_4835
この反省をふまえ、4月のブヒブヒ☆ピクニックは楽しみながらもファインダーをのぞく事を忘れないよう心掛けたい。
いや、心掛けよう... 忘れませんように...

| | コメント (2)

2007年3月10日 (土)

新ルート開拓なるも。

天気がよかったので、庭で昼ごはん。
Img_4763
メニューは頂きものの551の豚まん。
大好物にがっつく飼い主をじとっと見つめる黒いお方。
Img_4767
サスケのほしい光線をかわしながら、楽しくランチ終了。
ひと休みしたいところだったが、なにやら雲行きが怪しくなってきたので、ぱんぱんになったおなかをさすりつつ散歩へ行くことに。
Img_4806
相変わらず山の公園は人気がない。今日は土曜日のはず。
でもその人気のなさが我が家にとっては好都合なのだ。
いつもの山道を進んでいくと、いままで気がつくことのなかったわき道を発見。
早速行ってみることに。
Img_4780
結構木が生い茂っていて薄暗い山道を抜けると池があった。
Img_4787
ここもまた人っ子一人いない。
遊歩道もやや荒れ気味ではあるものの、池をぐるりと見渡せて眺めがよい。
Img_4789
「いのちをたいせつに」などという気味の悪い看板さえ気にしなければ、なかなかの散歩コースだ。
Img_4794
相方と一緒のときにまた来よう。一人じゃちょっとこわいかも...

| | コメント (0)

2007年3月 9日 (金)

寒の戻り。

先週まで春の陽気だったのに、ここのところぐぐっと冷え込むようになった。
なので寒い我が家を脱出し、暖かい実家へ向かう。
Img_0001_10
サスケは真っ先にストーブ前へ。
それでも寒い日には父上のお股へと急ぐ。
Img_0005_7
5分も抱かれていればぐっすりなのだ。
Img_0013_14
満足顔のサスケを抱く父上もまた満足顔であった。

| | コメント (0)

2007年3月 4日 (日)

今日もせっせと春日井へ。

気持ちの悪いぐらいにあったかい。
サスケも少し歩いただけでゼーハー言っている。
Img_4678
ロング散歩のつもりだったが、サスケも飼い主もしんどかったので早めに切り上げてウォーホルさんのお店へ向かう。
前回お願いしていたものが仕上がっていた。
Img_4682
ハーネスで見にくいが「喰」の文字がすてきだ。
今日もやっぱり男前なウォーホルさん。
Img_4694
そして今日もやっぱり静かに激しく遊んでくれる。
Img_4741
途中、気が多いサスケが窓の外を眺め始めるとウォーホルさん、さりげなくもう1ラウンドどう?と誘ってくれる。
Img_4692
それでもサスケがのってこないとじっくりフセして待ってくれるのだ。
Img_4699
なんてジェントルマンなんだ!
今日もウォーホルさんに惚れ直した飼い主だった。
またもやかわいい洋服を試着させてもらい、ついお財布の紐がゆるみそうになるもぐぐっと我慢。
Img_4705
Img_4716
その後、柴のシンバさん、イタグレのソウタさんがご来店。
Img_4753
微妙な距離を保ちながらお互いを探っているのがおもしろい。
またまた今日も長居してしまった。
はしゃぎすぎたサスケは帰りの車の中でグロッキー。
Img_4758
満足満足。

| | コメント (2)

2007年3月 3日 (土)

カメラがやってきた。

気持ちよく晴れた今朝。
ひなたぼっこでもしてのんびりしたいところなのだが、
Img_4596
やや?
なにやら見慣れぬ機械が家の中に...
Img_4566
手際よく機械を組み立てていく人々。
Photo_6 
サスケも興味津々で見つめている。
なんと我が家を撮影するというのだ!
そしてインタビューというおまけ付きだというではないか!!
無理無理と首を横に振ると、気楽な感じでいきましょうと軽く流され、あれよあれよという間にマイクを着けられインタビュー開始。
Photo_5
もちろんまともな受け答えなどできないまま、顔をこわばらせ終始ニカニカと作り笑顔をカメラに向けるだけで精一杯。
何を聞かれたかも覚えていないほど緊張したままインタビュー終了。
いやな汗をたっぷりと掻く。
その後は、家中をいろんな角度から撮ってくれているのだが、
Img_4598
ああ、窓もっときれいに拭いときゃよかったとか、
Img_4580
ああ、こたつカバー洗っときゃよかったとか1人悔やむ私。
1時間ほどで終わると聞いていたのだが、倍の2時間以上かかって撮影終了。
Img_4603
サスケは相方に抱かれたままぐったりしていたが、飼い主2人はそれ以上にぐったりしたのは言うまでもない。

| | コメント (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »